備前・雄町 こだわりの地酒蔵 -利守酒造- 2011 11 月
備前・岡山 こだわりの地酒蔵 -利守酒造-
利守酒造
地酒に対する心意気
酒づくり
酒づくりにかける職人たち
蔵元概要
醸句通信
蔵元情報
商品情報
蔵元直送
愛飲者の声・モニター募集
利守酒造 酒一筋
Toshimori Shuzo

2011年11月28日

米トレーサビリティ

カテゴリー: 酒・SAKE, — sakehitosuji @ 8:40 AM


 あたりまえと言えばあたりまえなのですが・・・(酒一筋には)
米トレーサビリティ法によって、今年の7月以降に収穫
されたお米を使用し醸造したお酒に対して産地情報を
表示する事になりました。
国産のお米のみを使用して酒造りを行っている酒蔵には
あたりまえの話なのですが・・・
この米トレーサビリティ法施行により今迄のラベルには
「国産米100%使用」という表示を追加する必要があります。
新米で仕込んだ新酒は当然、表示をしなければいけません。
従来のラベルが残っている”かたつむり”の裏貼りにも表示シールを貼り付けています。

2011年11月26日

新酒の出荷

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 10:04 AM


 お待たせしております新酒・かたつむりですが
昨日より杜氏のゴーサインが出て瓶詰を行っております。
今期は味が乗るのに時間が掛ってしまいました・・・。
杜氏にとって”かたつむり”は思い入れの深い酒です、
毎年納得いく状態でお届けしたいという事もあり。
ちょっとお時間を頂いてしまいました。
只今、出荷に向けて急ピッチで進行中です!
いましばらくお待ちください。

2011年11月21日

雄町の蒸米

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 9:47 AM


 二段、三段ベットの様に積まれた写真。
こちらは蒸したお米(雄町)を放冷(冷ます)しているところです。
(大吟醸用の蒸し米)
何故?二段、三段と積み重ねるの?
それは、甑(こしき:お米を蒸す釜)前に充分なスペースが無いため
上に重ねています。
蒸米の量が少ない時は一段ですみますが、多いと二段になる所も出て
きます。勿論、手入れで上下を入れ替えたり移動さえたりはしますが。
限られたスペースを有効利用して使う長年の知恵の一つかも。

2011年11月18日

麹のパワーで

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 3:21 PM


 室(むろ)と呼ばれる部屋の中で麹(こうじ)は作られます。
朝、盛りを行ってから翌日の出麹(外に出すまで)2,3時間
おきぐらいに見回ります。
まるで赤子の様です!
麹に手を入れた(触った)後は手がスベスベ、これが麹菌の力。
よく杜氏の手はスベスベだと言われますが、麹を触っている
からなんでしょうね・・・。
そんな麹を使って造る日本酒が悪いはずはないですよね!

2011年11月17日

新酒の仕込みが続きます

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 9:43 AM


 日々お酒の仕込は続いております。
昨日ぐらいから気温が下がってきてくれたので、酒造りには
ありがたいのですが人間にはちょっと厳しくなってきました。
こちら(画像)は、来月発売予定の「純米にごり」の醪の様子です。
ちょうど仲仕込みが終わったところ。
 ”かたつむり”の方もすべて槽(ふね)にのりました。
毎年の事ですが、槽(ふね)が小型のため一度にすべての
醪をのせる事が出来ません。
発売までいましばらくお待ちください!

2011年11月16日

新酒・かたつむり

カテゴリー: 更新情報 — sakehitosuji @ 10:24 AM

 毎年11月に発売を予定しております新酒「かたつむり」の
ご案内をさせて頂きます。
 今期は仕込の始まりが昨年よりも遅かった関係で発売時期が
11月下旬になります。
                   利守酒造株式会社

2011年11月15日

日本食糧新聞HP「食の情報源」

カテゴリー: 蔵元情報 — sakehitosuji @ 7:19 AM

日本食糧新聞HP「食の情報源」で酒一筋のリキュールが紹介されました。
日食フードジャーナル

2011年11月14日

ふね(槽)にのります

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 10:22 AM


 ふねに乗ります!
ふねと言っても写真の通りのお酒を搾るための槽ですが。
純米吟醸(かたつむり)の醪を槽(ふね)の中に粕袋に入れて並べていきます。
その後、時間を掛けて搾っていきます。
皆さんに新酒をお届け出来る日が一歩一歩近づいてきています。

2011年11月10日

こうじ菌

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 8:59 AM


 最近、”塩こうじ”というのが流行っているそうですが・・。
これは、それでは無く日本酒を醸すための麹(こうじ)です。
昨日盛った雄町(大吟醸用)の麹が出来上がりました。
何故か昨夜は最初が予定通りに進まずあせりましたが、途中からは
予定通り進行。
生き物相手ですから気難しい時もありますね。
これでお酒の酛(もと)である酒母(しゅぼ)を仕込んで行きます。

2011年11月9日

新酒しぼりたて

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 8:53 AM


 「新酒・かたつむり」発酵中!
今月発売を予定している蔵で一番早い新酒しぼりたての
「かたつむり」の醪の様子です。
毎年、各方面から多くのお問合わせを頂く人気の新酒の
一つでもあります。
(今年もすでに多くのご予約を頂いております)
昨年よりも仕込のスタートが遅かったため下旬頃の発売になりそうです。
残念な事にボジョレーに先を越されてしまいますが、がんばって発酵中!
いましばらくお待ちください!

Newer Posts »

Powered by WordPress

個人情報取り扱いについて  特定商取引法に基づく表示  お問い合わせ
©Copyright1999-2019 利守酒造 Toshimori Sake Brewery Co.,Ltd. All rights reserved.