備前・雄町 こだわりの地酒蔵 -利守酒造- 2010 8 月
備前・岡山 こだわりの地酒蔵 -利守酒造-
利守酒造
地酒に対する心意気
酒づくり
酒づくりにかける職人たち
蔵元概要
醸句通信
蔵元情報
商品情報
蔵元直送
愛飲者の声・モニター募集
利守酒造 酒一筋
Toshimori Shuzo

2010年8月31日

雄町の花が咲きました

カテゴリー: 酒一筋・”雄町”試験田・赤磐雄町 — sakehitosuji @ 1:40 PM


 朝の涼しさは何処へ行ってしまったのか・・・。
日中の暑さは相変らずですね、みなさん油断してはいけませんよ!
酒一筋の田の雄町に花が咲いています。(出穂)
収穫まで後1カ月、米作りも終盤です。

この出穂(しゅすい)の時期は雄町の田が綺麗ですよ。

有志蔵元きき酒会

カテゴリー: 蔵元情報 — sakehitosuji @ 8:50 AM

 蔵元11社による秋のきき酒会を今年も開催致します。

    日時:9月15日(水) 12:00~16:00
    場所:日本の酒 情報館
        東京都港区西新橋1-1-21-4F
    参加費:500円

※酒販店・飲食店等の流通関係者の方が対象です。
 (一般の方のご参加は出来ません)

2010年8月27日

一足早くニューヨークに向けて

カテゴリー: 海外, 酒・SAKE — sakehitosuji @ 3:01 PM


 毎年11月にニューヨークで開催されている展示会用に
備品(装飾品)を送ります。
昨年までは4斗の飾樽でしたが、今年は4斗樽だと大きい
ため飾れるお店も限られるだろう・・・と勝手に解釈して1斗
の飾樽を送る事にしました。
(展示会で使用した後は飲食店さんに置いて頂いてるそうです)
この酒一筋の飾樽のサイズと重量を計測して港まで送ります。
樽の他にはパンフレット、暖簾・・・・・酒一筋ブースを装飾する
ための品々が一足早くニューヨークに向けて旅立って行きます。

2010年8月26日

もう秋なんですね

カテゴリー: 酒一筋・”雄町”試験田・赤磐雄町, 酒蔵 — sakehitosuji @ 1:34 PM


 来月から発売を開始する「秋あがり」の出荷準備中。
もう、秋なんですね・・・まだまだ岡山は残暑が厳しですね。
朝夕の気温が下がる様になったのも数日ぐらい前から・・・。
昨夜のTVニュースでも岡山市35度とニュースになるほどです。
まだまだ油断してはいけません、熱中症にご注意!
「酒一筋 純米秋あがり」は只今ご予約受付中!
秋には秋の旬の酒

2010年8月24日

雄町の稲も

カテゴリー: 酒一筋・”雄町”試験田・赤磐雄町 — sakehitosuji @ 9:40 AM


 赤磐もやっと朝夕の気温が下がり始めた感じがします。
日曜日のゲリラ雷雨が良かったのでしょうか?
花火の様な落雷のお陰で会社の電話は壊れるは、一部の
冷蔵庫の電源はおちるはで大変でしたが、無事すべて復旧
しております。ご迷惑をお掛け致しました。
 さて、酒一筋の試験田の雄町米も大きく成長。
(比較のために隣に一升瓶を並べてみました)
大きく成長したのがお分かり頂けると思います。
まだまだ目は離せませんが収穫まで残り2ヶ月を切りました。
これからも頑張って酒造りのための米作りを行っていきます!

2010年8月20日

千客万来!家族的食堂

カテゴリー: 更新情報 — sakehitosuji @ 4:04 PM

TSCテレビせとうち「千客万来!家族的食堂」の
取材がありました。
放映は:9月4日 18:30~18:57 です。

千客万来!家族的食堂

カテゴリー: 取材関係, 岡山, 酒蔵 — sakehitosuji @ 9:24 AM


TSCテレビせとうち「千客万来!家族的食堂」の
取材がありました。
今回は雄町米の繋がり(流れ)で酒一筋の商品を
色々と取り上げて頂きました。
ダイナマイト・イシムラと浅井批文アナウンサーの2人
に私も交じって出演しておりますが、暑さで汗は流れる
し、さらに緊張も加わって・・・・大丈夫かなって感じです
が、お二人のフォローに助けられ無事撮影終了。
イシムラさんの声には驚きました、さすがDJ!
人を引き付ける声と、とおる声には感心致しました。
また、浅井アナとの絶妙なトークが番組の魅力の一つで
もあるのでしょうね。
是非、放映をご覧ください!
撮影中は熱気に撮影用のライトも加わって本当に暑かった。

TSCテレビせとうち 千客万来!家族的食堂
9月4日 18:30~18:57

2010年8月19日

東京の魚屋”魚真”

カテゴリー: 酒・SAKE, — sakehitosuji @ 10:16 AM


 酒一筋が東京でお世話になっている(飲める店)
魚真・吉祥寺店で働くウエノ君が蔵にやって来ました。
夏休みをとって瀬戸内国際芸術祭を観にきた帰りに
「そういえば・・・この近くではないか」と思い出して
立ち寄ってくれました。
彼の日焼けした顔を見ると岡山も暑いのがお解り頂け
ると思います。
蔵の前にある酒一筋・試験田の雄町の稲を見ながら
酒米についての話を。(暑い中、外で話さなくても良いの
ですが、実際に雄町の稲を目の前に話をするのとでは
気合が違ってきます・・・笑)
彼も満足してくれたのでは。
当社の後は車で大阪まで行き、友人たちと合った後に
翌朝東京に戻るそうです。
美味しい魚料理と酒一筋が飲みたくなった魚真へ!
 吉祥寺には以前魚真で働いていて独立したヒデ君
の「魚秀」も最近開店致しました。

2010年8月18日

酒一筋 留粕

カテゴリー: モニター様の声 — sakehitosuji @ 10:57 AM

イツカさん(東京)
  酒一筋の留粕を利用して色々な料理を試作して下さいました。
どれも美味しそうです!実際に食べれないのが残念・・・。
ありがとうございました!

今回、溜粕を利用して
[粕漬け] [グリッシーニ] [パイ] をつくらせていただきました。
届いたときから、素敵な香りをありがとうございました。

[粕漬け]
ボイルホタテ
鮭ハラス
鮭カマ
醤油や味噌等はいれないで粕のみで3~6日漬けました。

ホタテ・・・・2日漬けて、粕をふき取ってからフライパンでバターちょっと・塩コショウ・
ほんのちょっとのお醤油で炒めました。
思ったよりも、バターの香りに対して粕の味わいが合っていてそのまま焼いて
食べたものよりも美味しくいただきました。

鮭・・・カマみたいな油分のある部位にはやはり合っていて1週間つけた
ものと3日漬けたのと食べたのですが
1週間漬けて中までしっかり粕の味がついていてもしっとり。
通常の身の部分よりもカマのほうが酒粕の味と、鮭の味がより美味しく
感じました。
白身のお魚は、粕漬けの味わいが勝ってしまいました。
大変(皮の焦げ目のところの香ばしさまで)素晴らしいお味だったのですが・・・。

実は、以前食べたことのある粕漬けの中には、割ともっちゃりとした味わいと
香りのものもあって、それはちょっと苦手だったのですが今回のはあくまで華
やかな香りとコクもあるけど嫌味がひっかからなかったので粕のみ漬けで
美味しくいただけたと思います。

あと、魚焼き網で焼いているときだけでなく、お魚を焼いた後の網が、ごはん
を食べ終わったときも魚臭くならなかったのであやうく洗い忘れるところでした。
(実は一緒の時に豆アジの干物も焼いていたのですが、いつもと違って干物
臭い感じもお部屋に漂わなかったので・・・)

(続きを読む…)

2010年8月17日

酒一筋ジャージ&Tシャツ

カテゴリー: 蔵元情報 — sakehitosuji @ 5:08 PM


自転車乗りで日本酒好きのみなさんと一緒に作成した
「酒一筋 ジャージ」が完成致しました。
デザイン画で見るとあまりピンときませんでしたが、実際に
届いたジャージは予想を裏切る出来栄え!

実際に着た写真は↑
「お・・予約すればよかった」と後悔しているあなた
ジャージのM,Lサイズのみ予備で各2枚作成致しました。
欲しいという方はメールにてご連絡下さい。
(レーパンはご予約分しか作成しておりません)
(続きを読む…)

Newer Posts »

Powered by WordPress

個人情報取り扱いについて  特定商取引法に基づく表示  お問い合わせ
©Copyright1999-2019 利守酒造 Toshimori Sake Brewery Co.,Ltd. All rights reserved.