備前・雄町 こだわりの地酒蔵 -利守酒造- 2010 1 月
備前・岡山 こだわりの地酒蔵 -利守酒造-
利守酒造
地酒に対する心意気
酒づくり
酒づくりにかける職人たち
蔵元概要
醸句通信
蔵元情報
商品情報
蔵元直送
愛飲者の声・モニター募集
利守酒造 酒一筋
Toshimori Shuzo

2010年1月22日

吟醸酒協会

カテゴリー: 国内出張, 酒・SAKE — sakehitosuji @ 9:06 AM

吟醸酒協会・懇親会
 吟醸酒協会の役員会が開催されました。
2010年開催予定の「吟醸酒を味わう会」
「吟醸バー」等について議論されました。
昨年、初の試みとして飲食店さんの中で
開催した「吟醸バー」については反省点、
改善点、今後の展開の在り方・・・等
色々な意見が出されました。
気になるところは今年も開催されるのか?
ご安心下さい、今年も開催する事が決定しております!
(続きを読む…)

2010年1月21日

うまい肴と日本酒

カテゴリー: 国内出張, 美味しい, 酒・SAKE, — sakehitosuji @ 9:14 AM

大塚・三六九
 おやじの料理と酒の店「三六九
このキャッチフレーズが美味しそうですね!
(お酒を美味しく飲ませてくれそうな感じ)
この”タコのうま煮”が酒一筋の旨味と良く
合います。料理のボリュームもしっかりあって
酒のみにはうれしい。
「酒一筋 きもと純米吟醸(原酒)」
「赤磐雄町 純米吟醸生」の2種類が味わえます。 
(続きを読む…)

2010年1月20日

日本酒の宝庫

カテゴリー: その他 — sakehitosuji @ 7:43 AM

小山商店
 日本酒の宝庫ですね!
ここにお邪魔すると幸せな気分になります。
これだけの日本酒の品揃えはお店を訪れるだけでも
一見の価値ありです。
お探しの日本酒が見付かるかどうかは分かりません
が、見ているだけでも楽しいですよ。
「こんなお酒を出したんだ」
「ラベルを変更したんだ」と他の蔵の情報収集にも。

 

2010年1月18日

魚真を卒業

カテゴリー: 国内出張, 酒・SAKE — sakehitosuji @ 10:06 AM

魚真・送別会
 魚真・乃木坂、真吉・吉祥寺と新規立ち上げから
頑張っていた”ひで”ことミツドメ君が魚真を卒業。
花田屋酒店さんの呼び掛けでお世話になっている
酒蔵4社(鶴齢、月山、自然郷、酒一筋)が
集まって送別会を開催。
(写真は二次回で熱唱する鶴齢・青木くん)
送別会の会場は、魚真・乃木坂店
酒蔵4社が集まると日本酒を飲む量も・・・
(続きを読む…)

2010年1月17日

歩行者天国

カテゴリー: 国内出張 — sakehitosuji @ 11:36 AM

銀座・歩行者天国
東京も寒いですね!
お天気は良いのですが風が冷たい
ちょっと遅くなりましたが新年ご挨拶で回ってます。
銀座ではちょうどほこ天(歩行者天国)人も多いですね。
(土曜日がお休みの方も多いんでしょうね)
東京は田舎と違ってわざわざ路上を歩かなくても地下街
を歩けば寒さを少しはしのげるので助かります。
これだけ寒いと暖かいお鍋と日本酒が恋しくなる・・・
等考えなが歩き回っております。

2010年1月14日

天高く立ち上ります

カテゴリー: 岡山, 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 9:08 AM

雄町米の蒸しから立ち上る蒸気
 昨日から気温がさらに下がりました。
昨夜は外に出ているだけでも寒くてまいって
しまうぐらい。(岡山市内は寒かった)
今朝も寒いですね!
雄町米を蒸す窯から立ち上る蒸気がいちだんと
白く見えます。これだけ寒いと麹室と外(蔵)の
温度差が大きく人間の健康管理も大変。
皆さんも風邪を引かないようにご注意ください!
(続きを読む…)

2010年1月12日

滴り落ちる入魂の一滴

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 9:48 AM

酒一筋 大吟醸の搾り(首つり)
 朝から大吟醸の搾りが行われています。
搾りの中でも首つり(袋吊り)と呼ばれる粕袋に
大吟醸の醪(もろみ)を入れ吊るし、自然に垂れ
てくるのを待つという高級酒ならではの搾り方法です。
写真の様に醪の入った粕袋を竹の棒に吊るして
行きます。醪を粕袋に入れる人、粕袋を広げて
受ける人、それを縛って渡す人、受け取って吊るす人と
5人がかりでの作業。後は、滴り落ちた大吟醸酒が下の
呑み口から出てくるのをじっと待つだけです。

2010年1月9日

大吟醸の音色 それから

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 1:34 PM

酒一筋 大吟醸
 年末から追っている酒一筋 大吟醸のもろみタンク
の様子です(泡ナシ)。
後数日すると槽(ふね)にのります(搾ります)。
そのタンクの中の様子を前回のものと比較してご覧下さい!
イ)酒一筋 大吟醸の音色(12月31日)
ロ)酒一筋 大吟醸の音色Part2 (1月9日)
よ~く耳を澄ましてお聞き頂くプチプチの音の違いが
お分かり頂けると思います。

酒一筋・軽部村便り38号

カテゴリー: 更新情報 — sakehitosuji @ 11:13 AM

軽部村便り
2か月に一度、酒一筋で発行している新聞「軽部村便り」
 昨年末に発行した「軽部村便り38号」の中でご紹介した
酒一筋が飲めるお店「らんぽう」の記述が間違っておりました。
印刷の際にご紹介文の後に前号のお店のご紹介文が
付いたまま印刷されておりました。
誠に申し訳ございませんでしたお詫び申し上げます


酒一筋が飲みたくなったら?
こんなお店があります
▽「らんぽう」
東京都渋谷区初台1-37-11 2階
電話:03-5388-6665
営業時間:17:30~25:00
定休日:年中無休
初台の駅を降りて3分程度の場所にあるちょっと隠れ家的なお店です。
(一階に小さな看板があるだけなので見落とさないように)
北海道の色々な地域から集めた旬の食材を楽しめるお店。
ホッケもシマ模様が有るのと無いのでは違うそうです。
そんな北海道のこだわりの食材を使った料理と酒一筋を楽しめます。

2010年1月8日

カメラが回ると緊張します

カテゴリー: 取材関係, 酒・SAKE — sakehitosuji @ 5:48 PM

酒一筋 ファジアーノ岡山
 本日、テレビせとうちさんの取材がありました。
何の取材かと言うとコラボレーションを行っている商品
の取材だそうです。
酒一筋でコラボレーションとなると「酒一筋 ファジアーノ岡山
昨年秋から発売を開始したこのお酒に関するインタビューを
受けました。
カメラが回ってマイクが目の前にくると緊張しますね。
(打ち合わせの時の方が良かったような気もしますが・・)
記者からの発売の動機等の質問について答える形でのインタビュー。
後は上手く編集して頂ける事を願うだけです。
放映は12日 17:15~30 ザ・ニュースTSCの中です

« Older PostsNewer Posts »

Powered by WordPress

個人情報取り扱いについて  特定商取引法に基づく表示  お問い合わせ
©Copyright1999-2019 利守酒造 Toshimori Sake Brewery Co.,Ltd. All rights reserved.