備前・雄町 こだわりの地酒蔵 -利守酒造- 2009 12 月
備前・岡山 こだわりの地酒蔵 -利守酒造-
利守酒造
地酒に対する心意気
酒づくり
酒づくりにかける職人たち
蔵元概要
醸句通信
蔵元情報
商品情報
蔵元直送
愛飲者の声・モニター募集
利守酒造 酒一筋
Toshimori Shuzo

2009年12月31日

大吟醸の音色

カテゴリー: 酒蔵 — sakehitosuji @ 9:16 AM

酒一筋の酒蔵
 今日で今年も最後、あっという間でしたね。
一年間のご愛飲とご愛読に感謝申し上げます
来年もよろしくお願い申し上げます
最終日も頑張っていきます!
お正月のお酒の買い忘れはないですか?
年の始めは日本酒で!
 蔵の中の大吟醸のタンクの中で奏でられる
音色を録画してみました。
(続きを読む…)

2009年12月30日

お肌すべすべ

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 8:49 AM

雄町蒸米
ここ数日で気温がぐっと下がりました。
ありがたい事です!
今年最後の雄町の蒸しになります。
外気が低いので窯の蓋を開けると真っ白な湯気
が立ち上ります。
(正に寒仕込みと言う感じです)
会社も蔵も31日(大晦日)まで仕事をしております。
(蔵人は明日早目に但馬に一時帰宅致します)
残り二日間頑張っていきますよ!
(続きを読む…)

2009年12月29日

泡ありで

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 9:55 AM

雄町大吟醸
 雄町大吟醸のタンクの様子です。
真ん中で扇風機の様に回っている装置が
泡消しと呼ばれるものです。
このタンクの大吟醸は”泡あり酵母”で仕込
んでいます。同じ酵母でも泡ありと泡ナシ
があります。最近はほとんどの蔵で泡ナシ
酵母を使用します。それは作業上、泡ナシ
の方が手入れをし易いという事からです。昔の様に泡あり酵母を使用する
(続きを読む…)

2009年12月28日

Rin

カテゴリー: 蔵元情報 — sakehitosuji @ 2:25 PM

Rin
 東京の表参道にあるRinが発行するフリーペーパー
「Rin Communication Magazine」に
「さけひとすじ・じゅんまいうめざけ」が掲載されています。
実際に梅酒はお店でも購入できます。
Rin

岡山土産

カテゴリー: 岡山, — sakehitosuji @ 9:24 AM

大手まんじゅう 岡山銘菓として有名な「大手まんじゅう」。
「きびだんご」の方がもっと有名でしょうか。
この「大手まんじゅう」以前は販売されている場所
が限られていたためお土産としては”知る人ぞ知る”
の様な存在でした。(今は駅、空港でも購入出来ます)
「岡山のお土産は?」と尋ねて
「大手まんじゅう」と答える人は”おっよく知ってますね!”
という感じです。
なかなか自分のために購入する機会はなく、今回はお客様から頂きました。
(続きを読む…)

2009年12月27日

酒一筋 新酒

カテゴリー: 更新情報 — sakehitosuji @ 11:27 PM

 ”新酒”・しぼりたてがすべて発売になりました。
すでに残りが僅かになっている商品もございますのでお急ぎください!

2009年12月26日

懐古日本酒

カテゴリー: 酒・SAKE — sakehitosuji @ 2:38 PM

酒一筋・懐古日本酒本年度最後の詰口です。
今年の最後は「懐古日本酒
昔から変わらぬこのブルー色のビン形、
通常の一升瓶と違い栓もオリジナルの
機械栓を使用しています。
そのため人が手で一本一本栓をしていく
しかありません。
これがちょっと手間の掛る作業。
コツと慣れでずいぶんと早いはずですが、それでも王冠を
打栓する器械にはかないません。
(続きを読む…)

2009年12月25日

新酒しぼりたて

カテゴリー: 酒・SAKE — sakehitosuji @ 1:14 PM

酒一筋 純米吟醸しぼりたて今年最後の出荷予定になる新酒!
純米吟醸しぼりたて」の出荷準備中!
こちらの”しぼりたて”のラベルはすべて手作業で
1本1本手貼りを行っていきます。
これが意外にも時間の掛る作業・・・・・
他の商品の出荷、本年最後の輸出の準備もあり
なかなか予定通りに進みませんが、出来るだけ
早く出荷出来るように頑張ってます。
今しばらオマチ下さい!

2009年12月23日

一歩外は別世界

カテゴリー: 酒・SAKE, 酒蔵 — sakehitosuji @ 11:28 AM

雄町・麹岡山に戻ってきましたが、今日が全国的に暖かいのか?
東京よりも岡山の方が暖かく感じますね。
雄町(おまち)の蒸し取り、麹室への引き込みと作業を行いました。
麹室の温度は菌が繁殖しやすい様に温度と湿度が調整されています。
人間にとってはちょっとなま暖かく感じる温度かもしれません。
麹室の中で作業を行っているとすぐに汗が出てきます。
しかし、麹室の扉を開けて一歩外に出ると冷たい(寒い)世界(蔵の中)。
注意しないと風邪をひいてしまいます!
(続きを読む…)

2009年12月22日

お鍋と日本酒

カテゴリー: 国内出張, — sakehitosuji @ 10:48 AM

ふぐひれ酒この2日間急に寒くなったせいか風邪をひいて
しまいました。発熱をしている訳ではないので怪しい
風邪では無いので大丈夫ですが。
(体がだるいのと咳が出るのがちょっと辛い)
朝、薬局でドリンクを買って飲んで頑張ってます。
(300円のよりも600円の方が効くかなと思うのは私だけ?)
 夜は、サライの取材等でお世話になっている
タナカさんと久々にお会いしました。
(続きを読む…)

Newer Posts »

Powered by WordPress

個人情報取り扱いについて  特定商取引法に基づく表示  お問い合わせ
©Copyright1999-2019 利守酒造 Toshimori Sake Brewery Co.,Ltd. All rights reserved.