備前・雄町 こだわりの地酒蔵 -利守酒造- 酒一筋  醸句通信    第九六号
備前・岡山 こだわりの地酒蔵 -利守酒造-
利守酒造
地酒に対する心意気
酒づくり
酒づくりにかける職人たち
蔵元概要
醸句通信
蔵元情報
商品情報
蔵元直送
愛飲者の声・モニター募集
利守酒造 酒一筋
Toshimori Shuzo

2010年6月1日

酒一筋  醸句通信    第九六号

カテゴリー: メールマガジン — sakehitosuji @ 10:47 AM

今回のコンテンツ
1.酒のウソホント
2.毎回楽しい「百人一酒」
3.おいしい話
4.おいしいお酒の飲める店▼「炭火焼・笑屋」

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━
◆  醸句通信  No.96     2010.6
◆━━━━━━━━━━━━━━ 酒一筋 ◆◆

天の与えたすばらしい力を内包する軽部産「雄町米」
の米を守り育て続けている「酒一筋」の蔵元からもっと
美味しくお酒を飲んで頂くために楽しいお酒のお話を
お送り致します。

このメルマガが、ほんの少しでもあなたのお酒の楽し
さにプラスになればと思っております。
利守酒造株式会社

【BY】 ビーワイ
Brewery Yearの略
で酒造年度を表します。
7月1日から翌年6月30日までの1年
間。ラベルに20BYとか21BYと
か書いてありますよね。。
(この6月末で21BYが終了です)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.酒のウソホント    ▽桝の大きさは変わる・中国編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お酒は桝で量って売買します。
現実には、きまった一定量の容器に入ったもの、
つまり瓶とかパック詰めにされたもので売買されま
す。これは容器の入身が正確に詰められている為、
桝で改めて量り
直すことはしません。
でも、その基本には正確な入り身が保証された桝が
あってこその話なのです。
その正確さが身上の桝の容量が変わるということが
あったのです。
旧約聖書にも、「どんな桝で量ろうと、入り身は同
じにしなければならない」という意味のことが書い
てあります。
つまり、取引上の有利不利で、入り身が違うことが
あったのでしょう。
中国のインの国の時代では一升は約200mlだったのが、
それから3000年後の周の時代になると、一升は1000ー
1200mlになっています。
この原因は、一尺の長さが変わったからです。
インの時代には一尺とは開いた手の親指と中指の隔
たり(約1cm)でしたが、周時代になると一尺は32cmに
もなったのです。
長さが変われば、桝の寸法は長さによって規定され
ますから、容量も変わってくるのです。
それが3000年の間に、なんと5-6倍にもなってし
まったのです。
だからといって、それぞれの時代の人は、不便を感
じたでしょうか。そうとも思えません。
同時代の人の間で、同一の桝が使われれば、取引は
公正に行われるからです。
私たちは、現在はメートル法による単位で暮らして
いますが、外国では、パイントだとかガロンなんて
いう単位で容量を量っているのです。
それでも私たちは外国で酒を飲んでもなんの不自由
も感じませんものね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.小倉あん子の「百人一酒」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入道前太政大臣(にゅうどうさきのだじょうだいじん)

花さそふ嵐の庭の雪ならで
ふりゆくものはわが身なりけり

《解釈》
花を誘って散らす庭には花が雪
の様に降るが、降りゆくのは雪で
はなく、古りゆく(老いていく)
わが身なのだな・・。

■□■平成の百人一酒に酔人詠める歌■□■

話さそう あいつの家でいきさつを
振られたやつを 慰める酒

《解釈》
持つべきは友でございます。
それも酒の飲めるやつでなければ
なりません。上手くいっていると
思えたのに破綻が来るのが男女の
仲、端から見ていてもっといい相
手を選べばいいのにと思ったのに、
そんな相手でも振られた方の落胆
ぶりは付ける薬もありません。
そういう時は、友として美酒をた
ずさえ、共に飲みながら彼の愚痴
を聞いてやるのがいいのです。
持つべきは友でございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.おいしい話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チーズと日本酒の美味しい関係をお楽しみ下さい!

「トム・ド・シェーウ゛ル」
チーズは同じ名前のものを違う造り手が製造したりし
ています。例えば皆さんがよくご存じのカマンベールや
ゴルゴンゾーラも様々なメーカーが造っているので、食
べ比べてみるのも面白いものです。
造り手が変われば外観や味わいに個性が生まれます。
ただそれは人間の手によるものだけではなく、環境によ
るものにも大きく影響されているのです。
家畜達の大事な餌となる草、工房に住み着いている微生
物など・・。日本酒と通ずると思いませんか。
同じ発酵食品なので共通点があるのでしょう。
今回ご紹介するポール・ジョルジュレ氏はフランス、
ポワトゥ・シャラント地方を代表する造り手として有名
です。数々のコンクールで上位の実績もあり、安定した
品質には定評があります。
その中のひとつ「トム・ド・シェーヴル」シェーヴル
とは山羊乳チーズの総称です。またトムと呼ばれるチーズ
はフランス各地で造られていて、そう大きくないチーズ
につける愛称のようなものです。
シェーヴルにしては大きめの約1kg、素朴な外皮のわり
に中身はしっとりとし、シェーヴル特有の酸味は穏や
かで、ミルクの甘味とのバランスがよく、ホッとする和
みの味わいです。
こういうチーズが日本酒と合わせやすいのです。
色々な味わいの日本酒に器用に応じて馴染んでくれるこ
とでしょう。
日本酒が喜ぶお相手、是非試してみて下さいね。

D&F テイスティー アドバイザー 粂田 康子

————————————
【チーズのお問合せ】
株式会社フェルミエ Fromagerie Fermier
【本店】
東京都港区愛宕1-5-3
愛宕ASビル1階
http://www.fermier.fm/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.おいしいお酒の飲める店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

酒一筋を美味しく楽しみたい方に。
こんなお店があります。是非お立ち寄り下さい。

▽ 炭火焼・笑屋

岡山県岡山市北区表町3-13-62 末吉ビル 1F
TEL:086-232-1109

営業時間:18:00~24:00 、18:00~23:00(日、祝)
定休日:不定休

岡山市の表町を西大寺町に向かって歩いて行くと現れる
焼き鳥屋さん。焼き鳥といえば塩かタレだが、この店は
特にタレがおススメ。
タレで焼いた焼き鳥と酒一筋ならではの味純米(純米吟醸)
がよく合います。
お酒もすすめば食もすすむ!

##########################################

毎年恒例の雄町の田植祭も5日に無事終了です。
今年も全国から雄町ファンのお客様が駆け付けて下さい
ました。翌日から高松に渡りうどん巡りをされている
お客さんも・・・こちらも恒例のようです。
本格的に米作りがスタートです。
早いですね・・つい先日、酒造りが終わった気もします
が、今期も米作りから気合を入れていきます!
みなさんの応援よろしくお願い申し上げます。
酒一筋の試験田は軽部地域の中でも「西軽部」と「多賀」
の両方に田があるため、まだ半分以上の田の田植は残って
います。(水の関係で)
今週もは残りの田植です!

◆醸句通信(日々の出来事を不定期に随時更新中)
http://www.sakehitosuji.co.jp/wp/

◆蔵元情報(イベント等のご案内を随時掲載中)
http://www.sakehitosuji.co.jp/brewery/

※一部のコンテンツは携帯電話からもご覧いただけます!
(アドレスは同じで http://www.sakehitosuji.co.jp )

皆さんからのコメント、トラックバックお待ちしております。

… … … … … … … … … … … … …
また、みなさんのお酒にかかわる情報、それ以外
のものでも結構ですからどしどしご返事・お便りを
ください。
「これはおもしろかった」「こんな事が知りたい」・・
あの人にも送ってほしいなどのご要望がございましたら
お知らせ下さい。

また、このメルマガがご迷惑になるようでしたらご
一報ください。早速、宛先リストから削除いたします。
ご迷惑をお掛けしている方々にはお詫び申しげます。
利守酒造株式会社

編集担当・明日香

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ

Powered by WordPress

個人情報取り扱いについて  特定商取引法に基づく表示  お問い合わせ
©Copyright1999-2019 利守酒造 Toshimori Sake Brewery Co.,Ltd. All rights reserved.