備前・雄町 こだわりの地酒蔵 -利守酒造- 酒一筋  醸句通信    第九二号
備前・岡山 こだわりの地酒蔵 -利守酒造-
利守酒造
地酒に対する心意気
酒づくり
酒づくりにかける職人たち
蔵元概要
醸句通信
蔵元情報
商品情報
蔵元直送
愛飲者の声・モニター募集
利守酒造 酒一筋
Toshimori Shuzo

2010年2月2日

酒一筋  醸句通信    第九二号

カテゴリー: メールマガジン — sakehitosuji @ 9:13 AM

今回のコンテンツ
  1.酒のウソホント
  2.毎回楽しい「百人一酒」
  3.おいしい話
  4.おいしいお酒の飲める店

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━
◆  醸句通信  No.92   2010.2
◆━━━━━━━━━━━━━━ 酒一筋 ◆◆

 天の与えたすばらしい力を内包する軽部産「雄町米」
の米を守り育て続けている「酒一筋」の蔵元からもっと
美味しくお酒を飲んで頂くために楽しいお酒のお話を
お送り致します。

 このメルマガが、ほんの少しでもあなたのお酒の楽し
さにプラスになればと思っております。
                        利守酒造株式会社

【槽おろし】(ふねおろし)
 搾り(圧搾)が終わると槽から
酒袋を取り出して、袋の中の酒粕
を取り出す。
この作業を槽おろしと言う。
(袋から酒粕を取り出すことを粕
離しと言います)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.酒のウソホント    ▽ 左党・左利き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

左党・左利き
 左党ということばも、左利きということばも、ともに
飲んべえを表す言葉です。
左党というのは、本来は政府与党に対して反対党を言っ
たものです。ある国の議会で、急進的な野党が、議会の
左側に席をもっていたからでした。
それがどうして酒飲みとなったのでしょう。
原因は左利きの方にありそうです。
左利き。野球の投手やボクサーなどは、左利きが活躍す
ることが多く、レフティなどとも呼ばれます。
ですが、ここからは酒飲みにはつながりません。
話は江戸時代、江戸の町で幅を利かせていたのは職人
衆。とくに大工さんは「宵越しの金は持たねぇ」なん
て啖呵が切れるほど稼げました。
よく飲んでよく遊んだのでしょう。
職人衆の間では、よく符丁を使います。彼らは、右手と
左手をどう呼んだのでしょうか。
ノコギリやカンナを使うときは、道具を両手で持ちます。
では角材にホゾアナを穿つときには両手はどうなるでし
ょうか。右手にはツチ・槌を持ち、左手にはノミ・鑿を
持ちます。そこから、右手をツチ手、左手をノミ手と呼
んだのでした。
彼らが酒の話をしているとき、「あいつは飲み手だ、
ノミ手、左手」となっていきました。
「あいつは左利きだよ」といえば、飲んべえだというこ
とになります。
現代になると、「左利き」だけではちょっと飲んべえを
表し切れません。そこで、「左党」と新しい言葉をつく
りだしたのです。
だいたい、ジャーナリストは飲んべえが多いですからねえ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.小倉あん子の「百人一酒」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 二条院讃岐
 (にじょういんのさぬきん)

  わが袖は潮干にみえぬ沖の石の
   人こそしらね乾く間もなし

《解釈》
  私の袖は、潮が引いても姿を現さない
 沖の石のように、あの人を思う涙で乾く
 暇もありません。
 

 ■□■平成の百人一酒に酔人詠める歌■□■

  わが喉は 四六時絶えぬ酒の道で
   ひとときたりも乾く間もなし

 
《解釈》
  こういう人には次の歌をお返しいたします。
   朝によし 夕べなおよし昼もよし
     その間もよし 酒の道かな

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.おいしい話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 チーズと日本酒の美味しい関係をお楽しみ下さい!
 
 チーズを食べた時に「あっこれにはあれだ!」と
合いそうなお相手(お酒全般)が思い浮かぶ中で、
このチーズを食べた時は「日本酒下さい!」と言いた
くなるまさに日本酒を呼ぶチーズでした。
このコーナーでの登場頻度の高いウオッシュタイプで、
塩水か地酒で洗い熟成させて仕上げるチーズです。
この「アフィデリス」はあのブルゴーニュの銘酒、
白ワインのシャブリで洗います。
初めてこのチーズに出会った時「これはウオッシュ
タイプのチーズに苦手意識のある方へ朗報だ!」と思
った位です。まずは上品。
もちろん熟成状態にもよりますが適度に熟成された
「アフィデリス」の香りは決して強すぎはしない。
あのウオッシュ特有の香りを放ちつつ、華やかな気品
を持ち合わせています。
ツンではなくフワァ~ッと香り立つ感じで香ばしく甘
やかな果実のようで・・・それを口に含んで舌の上に
広がった時の感動・・・ひたむきだけれど凛とした女
性のよう。ミルクの素直な甘さ、わずかな酸味、香ば
しさ、旨味が品よくまとまっています。
やはりこのバランスのよさは柔軟性ありです。
色々な日本酒と合わせていただきたいのですが、あえ
ておすすめするのであれば、この時期ホッと体に染み
渡るぬる燗。生もとか山廃で。
この体温に近いぬくもりはチーズが馴染みやすいよう
に舌の上でとろけてソース状にしてくれます。
お酒の酸とチーズの酸が仲良く重なりあいコクがある
旨味がふくらんで口いっぱいに広がりこれぞ至福の時。
寒い冬はこんな楽しみ方、よろしいのではないでしょうか。

 D&F テイスティー アドバイザー 粂田 康子

————————————
【チーズのお問合せ】
株式会社フェルミエ Fromagerie Fermier
【本店】
東京都港区愛宕1-5-3
  愛宕ASビル1階
http://www.fermier.fm/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.おいしいお酒の飲める店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽ 「三六九(みろく)」 
   東京都豊島区南大塚2-26-23DJKビル 1F 
 
   電 話:03-3945-3675       
  営業時間:17:30~23:59
   定休日:月曜日

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 大塚駅南口より徒歩5分
日本酒に合う料理をしっかりと堪能させて
くれるお店。
酒一筋をじっくりと味わいたい方にはおス
スメ。(冷やでもお燗でもお好みで楽しめます)

##########################################

 今月頭から東京ビックサイトで開催される
グルメ&ダイニングスタイルショーに地元の
赤磐商工会のメンバーとして利守酒造も出展。
8日からは、同じく東京ビックサイトで開催
されるスーパーマーケット・トレードショー
の「地域資源セレクション」に出展。とちょ
っとイベントが続きます。
 蔵の中では、10月にスタートした今季の酒
造りも終版になってきました。
時間の経つのが早いですね。
今季の新酒はお飲み頂けましたでしょうか。
旬の時に旬のお酒を是非お楽しみ下さい!

◆醸句通信(日々の出来事を不定期に随時更新中)
   http://www.sakehitosuji.co.jp/wp/

◆蔵元情報(イベント等のご案内を随時掲載中)
   http://www.sakehitosuji.co.jp/brewery/

※一部のコンテンツは携帯電話からもご覧いただけます!
(アドレスは同じで http://www.sakehitosuji.co.jp )

 皆さんからのコメント、トラックバックお待ちしております。

… … … … … … … … … … … … …
 また、みなさんのお酒にかかわる情報、それ以外
のものでも結構ですからどしどしご返事・お便りを
ください。
「これはおもしろかった」「こんな事が知りたい」・・
あの人にも送ってほしいなどのご要望がございましたら
お知らせ下さい。

 また、このメルマガがご迷惑になるようでしたらご
一報ください。早速、宛先リストから削除いたします。
ご迷惑をお掛けしている方々にはお詫び申しげます。 
                        利守酒造株式会社 
             
                        編集担当・明日香

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ

Powered by WordPress

個人情報取り扱いについて  特定商取引法に基づく表示  お問い合わせ
©Copyright1999-2019 利守酒造 Toshimori Sake Brewery Co.,Ltd. All rights reserved.